2008年05月02日

ご報告

今日、昨日出した請求書の件で、会社から電話がありました。

最初、総務部Kさんという女の人からの電話。

残業代と交通費は、こちらの不備があって支払われてなかったので
申し訳ありませんでした。 払わせていただきます。

とのこと。

ちょっと、私の計算ミスもあり、減額したけど、
まぁ、それをもらうのは当たり前ですよね。

でも、残業代も交通費も故意でやってたに違いない。

( `д´) ケッ!

時給のことは、契約書が間違えていたのと、途中から
時給が上がるという書類がないので、払えません。と言われました。

初めの約束と違ったので、確認してもらったら、また電話があって
今度は、管理部のSさんという人にかわりました。

仕事をする前に言われたことは、授業をやりだした時点で
時給をあげるのでとのこと。 それもあって仕事を始めたんだけど。。

最初の契約 → 2006年11月〜2007年1月 の時給1100円。

ブログ見たら、2006年12月5日から授業やってるし。。

最初の契約の3ヶ月の間に時給が変更になって
何か確認(時給変更)書のようなものを、当時のバカ部長が作り、
私が印鑑を捺したはず。

なんで、印鑑捺すんだろう。。って思ったから、よく覚えてるんだけど、
その書類がないから、確認できない。 その書類があったら
雇用する側、労働する側の双方が保管していないとダメとのこと。

そんな書類必要なのか否かなんて、私の知る限りではないし、
ずっと契約更新してなかったことに対しては、どうなの?と
聞いたら、それはこちらの管理ができてなかったので申し訳なかった。
だって。。

作り直された契約書に 時給1500円 と書かれていたら
支給されて当たり前だと思って、請求しますよね?
だったら、その契約書は無効になるわけですか?
と聞いたけど、謝る一方だった。

とりあえず、元上司?の助言通り、

『労働基準監督署に相談して、請求させて頂きました。』

と話しました。

いろいろ30分くらい、ごちゃごちゃ言ってきて
妥協案として、時給があがっていない 12月〜1月分 の間を取って
1月分は支給させてもらいますが、どうでしょう?と言ってきた。

納得いかなかったけど、何ももらえないだけよりいいかと思い、
妥協しました。 あー、あの時、コピー取っておけばよかったなぁ。。

しかも、残業代と交通費の件は故意でやったわけじゃないので
と念をおされた! 絶対、嘘だよ。 わかっててやったんだよ。

とにかく、何もしなければ、そのお金ももらえてなかったわけだから
いろいろやってみて、社会勉強にもなったし、結果的には良かったのかな。

もうあの会社とは関わりたくない。

だから、これでおしまい!

次のステップへ、進まないとだね〜(・∀・)


がんばろ〜っと。
posted by ジョージア at 17:53| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

労働基準監督署

4月最後の日、重い腰をやっとこ上げ、労基署に行ってきました。

お腹が空いたので、空いてる時間にと思い、先にご飯を食べました。

洋食屋さんのチェーン店 『キッチンジロー
メンチカツと牡蠣フライのセット♪
前日から、メンチカツが食べたくて仕方なかったんです!

080430_111810.jpg080430_111829.jpg

揚げたて、熱々で美味しかったぁ〜(・∀・)

そんでもって、労基署に行ってきました。
相談窓口があり、数分待ち、私の番に。

な、なんと! 10分も話さず終わった。。

会社側に残業代や交通費の請求をして、それでも
支払われなかった時に来て下さい。だって。。

しかも、なんだかとっても粗雑。
請求しても、支払われない時は、指導が入るかもしれませんが
支払われない場合もあります。 えー!!! それだけかい。。

労働局のおじさんの方が、めっちゃ親切だったな。。

なんか行き損って感じだった。。

その後、ハローワークにも行ったけど、結局、10ヶ月しか
雇用保険払ってないから、雇い止めでも失業手当は支給されないって。。

でも、離職票を取っておくと、次に働いて辞めた時に使えるから
取っておいて下さいね。と言われました。

あー、いろいろお勉強になったわ〜。

さー、請求書作らなきゃ!!!
posted by ジョージア at 17:23| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

先生。

最近、ブログを更新してませんでしたねー。

学校って、いろんなことがあるのね。

改めて、先生という仕事の大変さがわかりました。

生徒も十人十色です。 将来的にお年寄りに
接する仕事をする彼女達も、お年寄りにも
十人十色のケアをしていかないといけない。

介助ってやってるうちに慣れてきて、
技術は身についていくものです。

でもね、それで仕事が一人前になったと
思わないで欲しいの。 介護介助は違うってこと。

しっかり授業で伝えていこうと思ってるけど、
伝わってるのかなぁ。。 

卒業生が、学校に遊びに来て、仕事が簡単だと
言ってたけど、もっと日本語が書けるといいね。
簡単って言う前にやらなきゃいけないことが
いっぱーいあるってこと、忘れないで欲しい。

もっとステップアップするのって、彼女達には
すごく大変なことだと思う。 
だけど、介護の仕事って、そんなに甘いものじゃない。

もちろん、それは、日本人の介護スタッフにも
言えることです。 これからの日本の高齢社会。
どうなっていくんでしょう。。
posted by ジョージア at 00:28| バンクーバー ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

すっきりした。

あ、部長のことは、室長に愚痴を聞いてもらったので
すっきりして、気にしないことにしました!

室長の文句をあんなに言ってたくせに、私ったら、
なんて奴だ! だけど、室長はね、ほんと厳しい人で
あり、話はお勉強になるし、しっかりした人物ってことが
明らかになったんです!!!

引越して、営業と一緒に仕事をするようになって
なんだか、室長と仲間意識も芽生えちゃったり。。
ほんと、すみませんwww

だけど、昨日ね、営業の若者が、『10期生は質が悪いですから。
って言ったの。 生徒の質が悪いって。。 ってか、物みたいに
言わないでよ!!! 彼女達は、彼女達なりに、頑張ってるのに。。
てめー、何様だよ!!! あー、その場で言ってやれば良かったよ。
ほんと、むかつく。。 あの人嫌いじゃないけど、むかついた。
posted by ジョージア at 21:07| バンクーバー 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ノロノロ?!

今、胃腸炎と言う感染症が徐々に流行って
来ています。 そして、お年寄りにも魔の手が!!!

実習調整の担当をしている私ですが、
実習をお願いしている施設から、胃腸炎の為、
延期してくださいとのこと。

一難去って、また一難とはこのことです!!!

でも、今日が彼女達の最後の授業の日、
皆いたので、調整もやりやすかった!

生徒達にも感染させてはいけないので、
実習先を変えることにしました。

そんでもって、他にも今日中に、生徒達に
配る物があって、てんやわんや。

しかも、14時に来客。。 

怒涛の一日でありました。

17時過ぎには、ぐったりして頭痛が!
ほっとして、気が抜けたんだと思います。

ってなわけで、今日のお昼のお弁当は、
豚肉・ピーマン・なすの炒め丼♪
ちょっと油っこかったけど、んまかったです(*`▽´*)

1207a.jpg1207b.jpg

夜は粗食でした。(+野菜ジュース) 
母上が送ってくれた秋刀魚の開きとお味噌汁。
秋刀魚の開き、大好き〜♪ 

1206a.jpg1206b.jpg

ところで、気になることが。。

平井堅って、歌う時、マイクを口にくっつけ過ぎだよね?!
なんだか、気になるなー。 だけど、歌は好きなんだよね♪
posted by ジョージア at 21:40| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

先生でびゅ〜の巻。

今日は、初めて教壇に立ちました。
実習オリエンテーションの為です。

1時間だけ、実習に行く時の注意事項や
実習日誌の書き方、などなど話したけど、
結構、疲れたぁ〜。 挨拶の仕方を
ひらがなで書いて、一生懸命覚える生徒達。

だけど、ちょっとすると私語が多い!

(;`O´)o こらーっ!!! って怒ってました!

しかも、授業中なのに、何かを食べる生徒が。。

これは、怒らずにはいられない!

なめられてるのか。。 それとも他の授業でもやってるのか。。

まぁ、怒らないと思ったのか、ばれないと思ったのか。。

うー。 

そして、今思うと、まだ言わなきゃいけないことがあったじゃないか!

木曜日も最終的な実習オリエンテーションがあるから
その時に言おう!!!

ってな感じで、私の先生デビューの日は終わったのでした。

終わった後は、喉がカラカラでした。

お水持ってけば良かった。。

まー、初めてにしては、上出来かな?
自画自賛してみる。。 ムナシー。

だけど、誰も褒めてくれる人いないもんね。

そんでもって、今日のお昼はカツカレー
唐揚げと二種類しか残ってなかったから、
昨日、唐揚げ弁当を食べたから、こっちにした♪

1205.jpg

ここのカレーもなかなか美味しかったです(*⌒∇)ノ
posted by ジョージア at 21:33| バンクーバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

バイト初日。

いやー、もー、最悪な午前中だったよ。。

いつもメールをやり取りしてて、今後、
仕事のこととかを教えてもらう人(室長)が
私が部長と本社に行ってる間に、入れ違いに
なってしまって、午前中、ほとんどやることなし。。

めっちゃ手持ちぶさただった。。

午後になって、やっと戻ってきた時に
休憩時間も聞いてないし、聞いたら、
待ってないで、そっちから聞いて下さいね。
って言われて、『聞くも聞かないも、いなかったんで
聞くに聞けませんでしたよー。
』って言ったら、
むっとされちゃった。。(・0・。)

だけどさー、残ってる派遣の事務のねーちゃんとかに
なんか伝言でも残しておいてくれよー。って 感じだった。 
だって、初日だよ???  (*^-ェ-),ムー

しかも、また土曜日出勤のこと聞かれた。。
もー、(ノ`・ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌!!!!

だけど、午後は、普通に話しをして、
なんだか、今日やる仕事がなくって、
聞いてた話とは違うことをやってたなぁ。。

結局は、雑用も多い仕事っぽいので、
やってみて、パンクしそうだったら、
減らしてもらおー。って感じです。

明日の午前中は、忙しくなりそうなので、 頑張る〜(。・_・。)ノ

ってか、初日からやっちゃいました!
部長が、本社の営業に挨拶に行こうと、連れて行って
くれた時に、歩いて行ける所だと、勘違いして、
手ぶらで行ってしまった。。 そして、地下鉄に乗る
時に、そのことに気付き、部長からお金を借りてしまった。。

部長に、『初日から、笑わせてくれるね〜。』って
言われたww いえいえ、私は、大マジだったんですよ!
だから、何回も『手ぶらで行っていいんですか?』って
聞いたのにー! 私のせいじゃなーい!!!(爆)
posted by ジョージア at 20:43| バンクーバー ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

悩んだ結果。

悩みを聞いてもらった、皆様にご報告です!

来月から、新しい仕事をやってみることにしました。

現場の仕事は経験もあるし、このチャンスを逃したら
今まで知ることのできなかった仕事に出会えることも
ないと思って、思い切って、やってみることにしました!

合う合わないは別として、とりあえず、携わってみようと思いま〜す♪

いろいろご意見を下さった方々、ありがとうございました☆


ってなわけなんだけど。。 早速、むかつくことがー。

今まで、新しい仕事の話をしてきている人に、
毎週土曜日は、休ませてもらえるなら、この仕事を 受けます。
とお話したんだけど、 この前、メールで
来月のシフトを組んでるから、お休み希望と出勤可能な 土日を教えて下さい。
とあった。。。

ってか、土曜日は、何回も『出勤できないか?』と
聞かれ、期待させたり、安請け合いはできないので、
年に2回あるオリエンテーション以外は、休ませて
もらう話だったのに、なんで、また聞いてくるの???

意味わからん!!! 

また聞かれたら、今度こそ切れそう。。

約束というか、仕事って、そういうところを
きっちり決めてやっていくものでしょ?

なのに、なんで、何度も確認してることを、
また聞かれなきゃいけないの???

今後、お互い、気持ちよく仕事ができるのって、
そういう事柄をちゃんと決めてるから、できるんでしょ?

なんで、そんなこともわかんないんだろう。。

そういう人と、今後、仕事をしていくのって、
先が思いやられる。。 絶対、他のことでも
こういう事が増えて行く気がする。。

だけど、私も大人だし、言いなりにはならないぞー!
ちゃんとしなきゃー。 頑張るぞ〜!!! (*`▽´*)

ってなわけで、北海道・旭川の空港で買った
イカの塩辛干しちゃった』でも食べて、お酒飲もうっと♪


IMGP5639.jpg

posted by ジョージア at 00:18| バンクーバー ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

やっぱりね。。

今日、例の入浴が一時中止になったお家への訪問でした。

朝、お家に行く前に、登録先の会社に入りの電話
するんだけど、一応、確認のため、責任者に聞こうと
思ったんだけど、電話に出たのが、所長だった。。

そんでもって、責任者はいないと言うので、
所長に確認したところ、担当のケアマネさんがいて
確認してくれました。 そして、話を聞いてみると。。

ケアマネさんは、入浴は控えるようにとの指示
出してないとのこと。。 (゜∇゜ ;)えっ?!
それって、どういうこと???
たぶん、看護師さんからの指摘も、怪しいなぁ。。
まぁ、手すりなしの入浴が危険なことは、双方、周知してたと、
もちろん思いますが。 それにしてもねぇ。。

結論を言うと、現在、入浴中止を指示したかったのは
責任者なんだけど、今まで、散々、『お風呂入れてあげて!』って
言ってた手前、もともとの自分の指示を曲げることになってしまう
ので、ケアマネ&看護師のせいにしたみたい。。。
どうも、話がおかしいと思ったんだよね。。

しかもさ、ご家族やご本人に『なぜ?』って聞かれたら、
サービス担当の指示ですから。と話して。って書いてあった。
ってか、てめーが自ら連絡して、ご家族、ご本人を納得させるのが
仕事だろーが!!!  ご家族への連絡の有無も書いとけっての!
 
まー、今日、訪問してみたら、ちゃんとした話はいってたか
どうかわかんないけど、『早く手すりを付けて下さい。』とは
ご家族に言ってたみたいだけどね。。

私はね、入浴するしないってことより、ここまでの経緯
どうなのか!ってことを言いたいんだよー!
自分を正当化するために、ケアマネや看護師の名前を
使うなんて。。 ありえねー。 他のヘルパーさんは
どう感じたか知らないけど、私はごまかされないっての!

あーあ、なんだかなぁ。。 信用ならない人だ。。
ってなわけで、今月いっぱいで辞めると書いたけど、
来月いっぱいなんだって〜。 まー、もうどーだっていいけどね。。

ってか、最近、外食してなくって偉いでしょ?w
地味〜に、生活してますよ♪ でも、明日は出かけるから
また外食三昧するんだ〜ヽ(∇⌒)ノ
posted by ジョージア at 17:56| バンクーバー ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

辞めます。

月曜日のお風呂のバイトを7月いっぱいで辞めることにしました。

理由は一つだけ、嫌いな人が課長として異動して来るからです。

嫌いったって、ただ嫌いなだけじゃないんだよね。

その人は、私の元上司だったんだけど、当時、副主任だった
彼女(バツ1)は、主任(妻子持ち)と不倫してたんだよねー。
しかも、私の同僚の男とも付き合ってたから、三角関係だった。。

今でも関係は続いてるって噂なんだけど、そのことが、
職場でばれて、まー、それをごまかすために、その主任の男が、
課長に『ジョージアさんに、アプローチされてて困ってます。』と
言ったらしいという噂。

きっと真実だと思われる根拠多数あり。

そして、私は、同じ法人内の違う施設に異動で飛ばされた。
という経緯があります。

その人に二度と会うことはないだろうと思っていたけど、
いやー、因果ってあるのかな? 悪いことをしていると
必ず、どこかでツケが回ってくると思う。

私と会っても、何も感じないかもしれないし、
彼女なら平然とした顔つきで挨拶してくるに違いないけど。。

きっと報いを受けるだろうなぁ。 まー、奴らが悪いんだからね。

ってか、不倫に関しては、どーでも良かったけど
私を巻き込まないで欲しかった。

まー、私が言いたいことをいう『目の上のたんこぶ』だったから
こういう結果になったんだろうと思います。
posted by ジョージア at 23:54| バンクーバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納得いかない。

もう一つ、仕事のお話。
今日、帰って来たら、登録しているヘルパー
会社からFAXがきていました。

その内容とは、『○○さんの入浴は、浴室に手すりが
つくまで実施しないで下さい。ケアマネ、看護師からも
そのような指示がありました。
』とのこと。

確かに、お風呂を入れるのは、とっても危険なんだけど
その危険を回避して、滑り止めとかを使って、今まで
入浴してたんです。

もちろん、手すりがあった方がいいに決まってます。
だけどね、今までどれくらい入浴したの?
私だけじゃないヘルパーさんも、入浴させてたじゃん?

ケアマネさん、看護師さん、その指示って遅くないですか?

あと、ヘルパーを統括しているサービス提供責任者さん、
最初に、『もし、できるなら本人に希望を聞いて、お風呂
入れてあげてね。 なに?入れるの怖いの?
』って言ってましたよね?

私だって、介護キャリア9年目ですよ。 プライドをかけても
安全に入浴させてみせますよ。と、息巻いておりましたが。。

結果、『危ないからやるな。』ってか。。

うーん、だったら、最初から無理してやることはなかったし、
利用者さん自身も、お風呂が好きで、楽しみにしてたことなのにね。

そういえば、利用者さんが、『○○さんにお風呂入れてもらった
時に、浴槽の中で滑っちゃって、怖かったんだよね。でも、彼女は
体も大きいし、力があるから、支えてもらったけどね。
』って
話してたんだよね。 たぶん、そのことも報告受けて、そういう
指示が出たんだろうと思うんだけど。。

きっと、そのヘルパーさんは、滑り止めの位置が悪かったん
だろうなぁ。。 じゃないと、浴槽では滑らないもんね。
手すりがあれば、自分の力で踏ん張れただろうけど、そういう、
ヘルパー側の配慮が少し足りないだけで、おこることもあるわけで。。

起きてからじゃ遅いので、早めに手をうったんだろうけど、
そういう危険があるって、最初から、わかってたことだったのになー。
って思うんだけどねー。 私、間違ってないよね?
私も、当事者になりかねないことだから、気を付けないとですが。

納得いかないって言うのは、サービス提供者の言い方なんだよね。
いつもそうやって、まくし立ててくるから、ほんと嫌になります。
まるで、『あなた、そんなこともできないの?』って言われてる
みたいな感じ。 よくまー、それで人の上に立てるね。
そんな人こそ、上に立っちゃうものなのかもね。

という、その人も、今月いっぱいで退職するらしい。。
自分が信念持ってやってきたことに対して、周りの理解が
得られないようですが、きっとやり方に問題があったと思いますよー。

これで責任者がかわるのは、4回目
今度の責任者は、どんな人が来るんだろう。。
かなり不安。。 いい加減、落ち着いて仕事がしたいものです。。
posted by ジョージア at 23:19| バンクーバー ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

( ゚ロ゚ノノ゙ハイハイハイハイ

今日のお風呂のバイト。

先々週にあった職員から入居者さんに対する
虐待まがいの出来事を、先週、私が課長に思い切って、
一週間引きずっていたモヤモヤを言っちゃいました。

でも、今日は、それに関わってた職員に会ったら、どんなだろう。。 
って、なんとなく思ってたけど。

な、なんとー!!! 夜勤明けなのに、お風呂場まで
来て、『この前は、すみませんでした。 ありがとう
ございました。 これからも、よろしくお願いします。

の言葉が。 私も、その現場を見てた時に、直接、注意して
あげられなかったので、『私も、その時に言ってあげられ
なくて、ごめんね。これから、一緒に頑張ろうね。
』って
言葉をかけました。

その職員は、今年度で、ようやく3年目。
まだ遅くはないよ! これから、きちんとした姿勢で
やっていけば、絶対にになるし、後輩をちゃんと
育てられる先輩になれるんだから〜(*⌒∇)ノ
もちろん、入居者さんを中心に考えられるね♪

と言う私も、そりゃー人間ですから、間違ったことも
たまにはしちゃうわけで、でも、その間違いを、次に
同じ間違いをした後輩達に、伝えて行けるんだから!
でも、この仕事に事故はつきものだし、安全確保
しないとダメだから、命にかかわる間違いは、
あってはならないことだけどね。。

今、職員が足りなくって、大変な状態だから、
ひとりひとりが、きっちり意識を持って、動いて行かないと
後々、更に、いろんな問題が勃発する恐れもあるわけで。。

うーん、週@のバイトのくせに、将来が気になる私。。
やっぱり、元職場だし、思い入れも強くなっちゃうよね。

今回のことで、施設全体を見直す、いい起爆剤になった
ようなので、私のしたことは、無駄にはならなかったようです。
現場の様子って、なかなか上には見えないから、中堅職員が
しっかり見ていって、責任を取ってくれる上司達の『』に
ならないとね! でも、中堅職員って、ほんと疲れる。。
あー、バイトで良かったぁ♪ 
と言いつつ、かなり首を突っ込んでますけどね。。w

これからは、ちょっとづつ、その場で言っていこうと思います。
もー、嫌われてもいいや〜ヽ(∇⌒)ノ 
でも、その時の言葉を選ぶのって、結構、難しい!
選んでる間に、タイミング逃しちゃうしね!

と、まぁ、お仕事の話になると熱くなる私でありましたw

それでは、私の顔写真、初公開です! どうぞ〜♪

disneysea.jpg

ハイハイ、そこのアナタ!!! 笑うでなーい!!!w
いやいや、ほんとは、笑って欲しいです。。
ってか、こんな私を笑ってちょーだい┌|゜ο゜|┘よっ! w
ってか、誰だか、わかんないし。。 アハw
posted by ジョージア at 22:34| バンクーバー ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

大学生活。

今日は、4年生から大学院生の健康診断の日。

びっくりするぐらい、学生達が違います。
ほとんど皆がリクルートスーツに身を包み、
身奇麗にして、来ていました。

2・3年生と違い、落ち着いているし、
とっても大人びてくるんですねー!
ほんと、びっくりです!!!
大学生活、4年間の間に、こんなにかわるんだねー。
みんな、私より落ち着いてるかも。。w

でも、中には、ギャルっぽい子がスーツ着てて
ダラ〜って感じで来てた子もいたけどね。

あ! そうだ! おばちゃん達の中で、一人だけ、
年が近い人がいて、友達が出来ましたぁ〜♪

そんでもって、できたてホヤホヤの友達と帰りにお茶しつつ、
私は鮮魚介ペペロンチーノを食べましたが、味は、美味しかったものの、
量が少なくって、足りないっての。。w
家に帰ってきてから、明太フランスを食べました♪

itatoma.jpg

ってなわけで、大学の黒板消しのでかさにも
びっくりな私。 黒板がでかいから、こっちもでかくなるかw
大学に行ってない私には、珍しいことだらけで、楽しいです♪


kokubankeshi.jpg

posted by ジョージア at 19:12| バンクーバー ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

人格の問題。

月曜日のお話を引っ張り出しましょう!

あの日は、焼肉を食べて、お酒をたんまり
飲み、酔っ払って帰ってきて、更に
知人の死の知らせを聞き、大変な一日でした。
その後、号泣し、寝ちゃったのですが。。

日中の仕事の休憩時間の話。
私がバイトしているのは、上の階の老人ホーム。
一階には、デイサービスがあります。 
私の社会人として初めての職場がそのデイサービスでした。

私が働いていた当時の、職員はもう一人と
していませんが、利用者さんがまだ通っています。

でもって、会いに行こうと、ご飯の後に行ったわけです。 
が、しかし、姿が見えません。 
スタッフルームにいる職員に聞いてみることにしました。

私: 『○山さんは、お休みですか?

職員: 『そうですけど、なにか?

その言い方ったら!!!!!

めっちゃ感じ悪かった!!!!!

ありえねー!!!!!

何その態度????? 人としてどうなの?

そうか、その無愛想な顔は、その性格から
きてるんだ。。 どうりで、ブスだと思った。。
(性格もブスだから、顔にもでてるんだよー。
でも、そんなこと言う私も、性格ブスなのか?w)

あーゆー人って、幸せなんだろうか。。
あんな風に、いつも不機嫌な人って、何に
対して幸せって思うんだろうか。。
マジで、疑問に思う。 一生、あの性格なんでしょうね。

人として、バツだよね。。 
話によると、彼女は、私くらいの年齢で、立場は、副主任。 
そして、めっちゃお天気屋らしい。 
その日は、虫の居所が悪かったんでしょう。

が、しかし、デイサービスだって、サービス業
愛想って、絶対、必要なんです!
それに、私は、一応、外部の人でしょ?
その相手に対して、その態度は、社会人としても
ありえません。 あー、あの女、ほんとムカついた!

と、ここで、愚痴る私でした!w
自分が、そんな人じゃなくって、良かったって
思えることって、幸せなのかな?w

ところで、昨日は、カレーを作って食べました♪
まー、シチューの材料が余ってたからなんだけどねw
ルーが少ししかなかったので、具をコンソメスープで
煮込んで、ルーを入れて、少し、醤油を加えて
味を調えて、できあがり〜(*⌒∇)ノ

IMGP4463.jpg

ルーが少なかったので、スープカレー風
できて、美味しかったです♪

posted by ジョージア at 14:50| バンクーバー ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

女の性(さが)。

昨日のバイト先の、老人ホームでの出来事です。

いつものように、お風呂の介助が終わり、仕事が終わる時間まで、
フロアに戻り入居者さん達の夕食準備をするんだけど、
お茶を配ったり、なんだか雑用をやってて、終わって
ふと、あるおばあちゃんを見ると。。。

右のおっぱいを、ぽろんと服から出してたんです!!!
しかも、襟元から出してたんです。。。
『ぎょ!』とした私は、痴呆症であるそのKさんに、
『風邪ひいちゃいますから、閉まってくださいねぇ。』って言ったら、
Kさんは、『だめよぉ、まだ飲ませてないんだから。』って、ちょっとイラっとしちゃって!
飲ませるって、きっと赤ん坊に飲ませたかったんだろうと思います^^

と思ってたら、一回、胸元におっぱいを納め、また出して、
またしまってと繰り返し、その後は、落ち着きましたw
でも、なんか、Kさん、かわいかったぁ^^

いやー、でもね、私が学生の頃も、老人ホームで実習してた時に、
夜勤の実習中、夜中に、ある居室から、大声が聞こえ
行ってみると、『生まれる〜!!!』と叫んでいるおばあちゃんが。。
その時、私に教えてくれていた、ケアワーカーさんは、
その人にあわせて、『もうすぐ生まれますよ。頑張ってください!』
と励ましていました。 
その後、タオルを丸めて、『生まれましたよぉ。』と笑顔で対応。 
その人は、一安心していました。うーん、あれもすごい光景だったなぁ。。

なんだか、女の人の性(さが)って、痴呆になると顕著に
でちゃう時があるんでしょうね。 私もそうなるのかしら?
と思う今日この頃です。。 




777

777』の切り番、誰が踏むんだろう!?
知りたい!!! 絶対書き込んで〜〜〜〜〜exclamation×2
ってか、この記事書いてる間に、踏まれた。。。
┌|゜□゜;|┐ガーン!!  誰、誰なの???w
posted by ジョージア at 16:02| バンクーバー ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

明日と言いつつ。

IMGP1578.JPG

明後日の今日になってしまいました!w 昨日、今日と訪問介護のお仕事の日です。
今は、お仕事の合間にこの日記を書いてまつ。

在宅介護の難しさ。 それは、利用者さんと、ご家族との関り、老人ホームと違いです。
ご家族の思いを直接伺うことになるのです。 利用者さんとご家族の思いが違うと、
ヘルパーである私たちは、板ばさみになり、とても困るのです。。。

まだまだ、いろんな問題があります。 それは、他の人との連携です。
介護において、施設も在宅も関係なく、ケアマネージャー、スタッフ間、看護師、
PT(理学療法士)、OT(作業療法士)、医師、その他モロモロの連携が、とても大事なのです。

私が前にかかわってた利用者さんで、いろんなサービスを受けてる人がいました。
ケアマネージャー、訪問介護、訪問看護、入浴サービス、医師の往診、夜間の巡回ヘルパー。キーパーソン(介護の中心になってる人)は息子さんでした。

訪問介護の利用は、かなり長時間だったので、日中の様子は、ヘルパーがよく知っています。
それを訪問看護、夜間ヘルパー、などのスタッフに、伝えることも、私たちの役目でもあります。
でも、ご家族がいる場合、そのご家族が日中の様子を伝えれば、それでおしまい。。。
私の個人的な意見ですが、ご家族の中にも、介護を勉強していたり、熱心な方もいます。

私たちは、介護のプロとして、もっと細かいことに目を向けないといけないのです。
熱心なご家族ほど、自分達は、ちゃんと介護できてる!と無理をしてしまいます。
というか、介護してることを他の人に知って認めてもらいたいのです。
それを理解して受け止めることも、私たちの仕事の1つなのです。

ケアマネージャーの仕事は、利用者さんにとって何が、一番大切か、
また、ご家族の意思を聞き、ケアの計画を立てる役目で、介護の要でもあります。
ケアマネの計画によって、ケアが決まるのですから、その人の経験などが、
非常に影響してくるのです。  

まあ、平たく言えば、他にかかわってる人たちとの連携を図る為に、ノートを
一冊にしてはどうか?と上司に言いました。 上司は、私より、経験が浅い、
年下の女の人。 彼女は、ケアマネに伝えてくれるとのこと。。。

しばし、結果を待ってはいたものの、ケアマネさんいわく、今はその必要がない
と言われてしまったのです。 上司は、どんな風にケアマネに伝えてくれたのでしょうか?
たぶん、ケアマネは、面倒だったのでしょう。。。 
だって、みーんなに、それを伝えて調整しないといけないのですから!

でもでも、私は、絶対に必要だと思いましたが、上司の言う事には、逆らえず、
最後のあがきに、だったら、私たち訪問介護だけでも、話し合ってケアの統一を
しませんか?と話したのですが。。。 まったくもって、聞き入れられず。。。

もー、言う気も失せました。ハイ!(怒)
結局、私だけが、空回りしていたってことなんです。。。
訪問介護ヘルパーの質は、正直、良いとは言えません。 だって、普通のおばちゃんが
ヘルパー2級を持ってれば、やれちゃう仕事ですもの。
最近では、1級を取らないとダメになってきている傾向にありますが。

それにね、爪を切ったり、目薬をさしたりするのも、介護保険ではダメなんだよ!
施設では、当たり前にやってたことが、医療行為になってしまい、できない矛盾。。。
それは責任の問題でもあるのです。 ヘルパーおばちゃんが、爪を切って出血してしまった。
その時の責任は、誰に? ということなのです。 
ご家族も、信用して、私たちヘルパーにまかせる他ないのですから。。。
今後は、爪切りなども、見直されて、できるようになる方向になりそうとのことですが。。。

言ってる意味わかる?w まったく支離滅裂な文章だぁー!!! 
わかんないよねぇ、この文章じゃ。。。 あーーー!!! まじ無理!
文章って、難しい。。。 ( p_q)エ-ン もー、あきらめます。。。

あー、お弁当食べようw 考えてたら、お腹空いちゃった♪
今日は、作ったよぉ^^ 鮭のフレーク入り卵焼きと、海老シュウマイ、昆布ご飯w
ちなみに、バンビのアルミのお弁当箱です♪ なんかレトロで、かわいいでしょ〜^^
それでは、いただきまーすw  


posted by ジョージア at 16:32| バンクーバー ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

うーん。。。

今日は、老人ホームでの入浴担当の日。。。 機械浴という、寝て入るお風呂の
介助をしています。 風邪で、熱発してるお年寄りや、入院している方もいて、
お風呂に入れる人が少なかった。 その分、仕事は、楽だったんだけど。。。

午後は、7人だけ入浴して、そのうち男性4人は、かなりゆっくりお風呂に
入れました。 なのに、なんだか、いけない気持ちになるのは、なぜなんだろう?
いつも、これくらいゆっくり入れたら、利用者さんも、スタッフも、心のゆとりが
持てるんだろうなぁ。。 今日は、そんなことを考えさせられる日だった。。

理由はわかっているんだよね。。。 いつも、あくせく世話しなく、お風呂に入れるのが
当たり前になってしまって、いわゆる芋洗いのようなお風呂の流れになってしまう。。。
その中でも、時間内に、決められた人数をお風呂に入れなければいけない現状。
それをわかっていて、再検討しない上司たち。 うーん。。。 
ケアするスタッフが足りないのも理由の1つでもあるし。。。

本来ならば、入いる時間帯も気にせず、ゆっくり入れるのが、
本当の介護(Care)というものだと思います。

今の介護保険の考えでは、ユニットケアといって、10人のユニットで
介護ができる老人ホームしか、建てられません。。。
考え方としては、自分の家で、介護してもらっているように生活できると
いうケアなんだけど、私は、実際の仕事はどういうものか、わからない。。。

入居している人たちが、重度化してきたら、そんな個別なケアができるのかなぁ?
果たして、それが終末期に向かう高齢者にとって、良いものなのでしょうか?
経済面も伴わなければ、充分な介護をうけられないのが、今の日本なのです。

あー、何が言いたいか、わかんなくなってきた!!!!!
どっちにせよ、古い施設も、新しい施設も、なんらかの矛盾があるということなんだよね。
これから、益々、高齢化社会なのに、どうなっていくんだろう。。。
私たちは、それを支えて行けるのかなぁ・・・?

というわけで、明日は、在宅介護について書きたいと思います。

しかし、大変、お堅い話になってしまいましたね^^;
この日は、1日、立って仕事をしてるから、すんごいお腹空くんだよねw
だから、お昼は、丼いっぱいに、ご飯食べちゃうwww
今日のおかずは、鶏肉の唐揚げネギソースだったけど、めちゃめちゃ
鶏肉が硬かった!!! お年寄りは、これを昼食に食べたのか。。。
よく皆、詰まらせなかったなぁw 人間って、すごいわん♪
posted by ジョージア at 21:27| バンクーバー ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

やった〜〜〜!!!

IMGP1573.JPGIMGP1575.JPG

皆様、ご存知の通り、昨日の夜は、わたくし最後の夜勤バイトで
ございました!!! すんごい嬉しいんですけど?w

しかーし、一緒に組んだ人が。。。 ちょっとおばちゃんで、
すごいフットワークは軽いが、マイペースな人でした。。。
初めて、一緒に仕事をしたから、合わすの大変だった^^;
なので、疲れました。。。 しかも、1階の夜勤の子も。。。
口ばかりで、動きわるーい!!! あー、私ったら、愚痴ばっかだ!

私は、先輩でもなく、週一回のバイトの身なので、文句も言えない!
そこがバイトの試練でもあるけど、ある意味お勉強になりますね。
あんな風に、自分は仕事ができる!って強調するわりには、
のろいのは、なぜなんだろうか??? 私の中で、「?」がいっぱいです。

しかも、今日は、早番のおじさんも、動きが悪すぎ!!!
頑張り過ぎて、腰が痛い! そんでもって、風邪の治りかけで、
咳がでて、腰にひびくし。。。 つらい。。。

それでもね、いいこともあったんだよ〜♪
1階にね、私のことを気に入ってくれてる おばあちゃん がいるんだけどね。
まあ、その1階の子がのろいもんだから、そのおばあちゃんのオムツ交換に
初めて入ったんだけど、入ったのは、夜中なのに、私の顔を見て、
すごい喜んでくれて、終わった後に、いった言葉、それは。。。。

「お気に入りの人にやってもらうと、幸せ♪」って、すごく幸せそうな顔を
してくれたんだよね^^ もー、その言葉だけで、嬉しくって!普段感じない
ことなんだけど、「あ〜、この仕事やってて良かったぁ♪」って思う瞬間なんだぁ!

そんでもって、2階でね、痴呆のかわいい おじいちゃん がいて、日中は、
廊下をちょっと傾きながら、徘徊してるんだけど、中々、昨夜は寝なかったのよ。
それに、不穏な状態が続いてたから、「抗精神薬」という薬を処方されてる人なのね。

まあ、感情というか、落ち着かないのを薬で抑えてしまう薬なんだけど、
これは、老人福祉施設では、抑制にもつながることなので、ほんとは、
あまり使用したくない薬なんです。  介護保険では、抑制は、禁物なんだよね!
でも、いつも興奮状態な人になってしまうのは、本人もきついので、止むを得ない
場合にのみ使用する(家族同意のもとが原則)ことになってますが。。。

そのおじいちゃんは、その薬を飲んだにも関らず、夜寝ないで、ずーーーーっと、
横になったまま、ぐるぐる回って、足をバンバンさせてたんだよね。
その日は、看護師に下剤を飲まされ、摘○されて、その上、何度も下痢をしてて、
落ち着かなかったんでしょう。。。

痴呆の人は、なかなか、自覚症状がなくって、意思疎通も難しいから、気付いて
あげられないのが、現状なんだよね。。 だから、常日頃、ケアをしているスタッフが
観察していないと、なかなか、出しているサインに気付かない。。。

それはさておき、あまりにも、多動で寝ないので、じゃー、ちょっと、何か飲み物でも、
と思い、ポカリみたいな飲み物と、ゴマ煎餅を一枚、座ってもらって、食べて頂きました。
そんでもって、自分で立てないので、私が手伝って、布団まで行き、横になって、
布団をかけ、「もう夜だから、寝てくださいねぇ。」と声掛けすると、大人しくなったじゃ
ありませんか! その後は、朝まで爆睡こいてました^^ 
ってか、お腹空いてたんだ!!!    も〜、かわいいっ!!!
こんなこと言うと、めちゃめちゃ失礼なんですが、子供みたい。。。w

しかし、長くなっちまったよ。。。 誰がこんな日記(?)読んでくれるんだろか?w
すごい疑問だけど、今日は、この2つのことを、書くって、ずっと夜勤中、決めてたんだぁ。
だから、いいんです!w 日記なんて、自己満足に過ぎないんだからね♪

でも、食い気も忘れずにw 帰りに、駅の近くのパン屋さんで、「まぐろカツサンド」
「カレーパン」「ピロシキ」を買ってしまったぁ♪ ってか、全部、油っこい!!!w
この「まぐろカツサンド」は、マジうまい^^♪ 食べたいでしょ?w
買った時、カレーパンとピロシキは、揚げたてだったのに〜!
今は、ぐったりしてるし。。。 しかも、お皿に移すのも、疲れてて、メンドーwww
なので、あしらかず。。。 ちなみに、1人で、3つのパンを食べるわけではありません!w
posted by ジョージア at 15:02| バンクーバー ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

夜勤明けです。。。

さっき帰ってきました! 今日は、私の仕事について書きたいと思います。
皆さん、ご存知のように私は老人介護の仕事をしています。
介護福祉士の資格を持ってますが、ケアマネージャーは不合格でしたw

週一の夜勤のバイトは、特別養護老人ホームでやっているのですが、
古い施設なので、設備も悪く、余計な手間がかかります。
そして、お年寄りも介護度が重度化して、大変です。
私が働きだしてからでも、数人のお年寄りが亡くなりました。。。

今日も、朝食前に、意識がなくった人がいて、大変でした。
でも、看護師さんがいる時間だったので、的確に指示を出してくれて、
なんとか対応していましたが、ご家族も、施設での看取りを希望していて、
施設内で、酸素を吸入するだけの対応になるようです。
その方は、朝の6時には、顔を蒸しタオルで拭き、お話されていたとのこと。
7時過ぎには急変し、危篤になってしまいました。。。

ほんとに健康って、大事なんだなぁって思います。
人の死に直面する度に、私ってなんてちっぽけなんだろうって思う。
自分が死に近づいた時に、果たして、良い人生だったと言えるのでしょうか?
多分、私は言えるかなw

でも、ちっちゃいことで、くよくよしたり、喜んだりが 人生の醍醐味なんですよね!w
もっともっと人生を楽しみたいですね〜!!! 
みんなに幸せが来ますように、そして、いつまでも健康でありますように。。。
私の大好きな人にも、この気持ちが伝わりますように。。。
今日は、真面目に語る私でありましたw
posted by ジョージア at 13:01| バンクーバー ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。